公演情報

10月のYOSHUホールマンスリーコンサート 11月はこちら

YOSHUホールマンスリーコンサート

↑↑クリックで拡大↑↑
ダウンロード(pdf)

日時・会費
10月19日(木)
19:00 開演/18:30 開場
3000円(軽食・ドリンク付)
出演
・ 谿 博子 (たに ひろこ)
プログラム
・クープラン:クラヴサン曲集 第3巻 第18組曲より
ヴェルヌイユの女/修道女モニク/ティク-トク-ショク、またはオリーブしぼり器 ラヴェル:クープランの墓
・バッハ=ヘス:主よ、人の望みの喜びよ
・リスト:J. S. バッハのカンタータ「泣き、嘆き、悲しみ、おののき」と
ロ短調ミサ曲の通奏低音による変奏曲
       
出演者プロフィール
ピアノ 谿 博子 (たに ひろこ)
神戸女学院大学音楽学部を経て同大学大学院音楽研究科修了、ハンナ・ギューリック・スエヒロ記念賞受賞。
パリ・エコール・ノルマル音楽院にて高等演奏家資格を取得。
第3回安川加壽子記念コンクール第1位ならびに安川加壽子音楽賞受賞。
受賞記念演奏会(日本ピアノ教育連盟主催/東京・津田ホール)にてリサイタルデビュー。
第6回松方ホール音楽賞ピアノ部門大賞受賞。
2007年、世良美術館(神戸市)にてコンサートシリーズ「ドビュッシーとその周辺」を開始。
2016年までに18回の公演を行い、ドビュッシーのピアノ作品全曲演奏に向けて継続中。
2008年、オール・ドビュッシー・プログラムのリサイタルの成果により平成20年度大阪文化祭賞奨励賞を受賞。
2016年、CD「ブリュートナーで弾くドビュッシー」をディスク クラシカ ジャパンよりリリース。レコード芸術誌2016年10月号にて特選盤に選出される。
日本ショパン協会、京都フランス歌曲協会、日本ピアノ教育連盟(JPTA)、
全日本ピアノ指導者協会(PTNA)各会員。神戸女学院大学、京都女子大学各非常勤講師。
オフィシャルブログ「ドビュッシーとその周辺」
http://debussiste.exblog.jp/

▲ページのトップへ